廣瀨先生の近況報告

新型コロナウイルス

3月11日 WHOはパンデミック(世界的流行)を表明しました。
ますますの苦難が待ち受けています。
私達は「どうしたら患者様に安心して通院してもらえるか?」を第一に考え出来る事は全てやりたいと思っております。
患者様をお待たせしないで、スムーズに診療を進める事は勿論ですが、どうしても待合室は混雑してしまいます。
その不安を取り除く為に新しく次亜塩素酸水対応超音波噴霧器(トクヤマ デントジア)を設置しました。
コロナウイルスに有効と言われる次亜塩素酸ナトリウムを待合室に噴霧するので消毒効果は、かなり期待出来ると思います。 早く終息してまた明るい日々が訪れますように….